投稿者:

新調眼鏡

昨日の夜に壊れた液晶モニタ、一晩経ったら復活してないかな?と淡い期待を抱いて確認したらやっぱり死んだままだった。もうこれは諦めるしかないな。まあPCの周辺機器としては割と長く使えたほうだろう。CRTから買い換えた最初の液晶モニタだし。
周辺機器って言うけどPCはモニタが無いとサーバ用途以外では役に立たないし、どちらかと言えば本体よりも重要な気が(笑)。
新しい液晶モニタはDELLのST2420Lがいま6,300円引きの16,800円と格安なので、これで良いかな?
液晶パネルがTNだったり、コンポジットビデオ入力が無かったり、コントロールがタッチパネルだったりと微妙に気になる点はあるのだが、まあ贅沢言ったらきりがないしねぇ。

昼休みに図書館へ行って「それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版]3」を返却。予約した「咲くやこの花」を借りる。以前にNHKで夕方に放映していたドラマのノベライズ。
以前に読売の紙面で紹介されていた本がちょっと面白そうだったので、読んでみようかと思ったのだが題名が思い出せず。古新聞の束をひっくり返してもいつ載っていたのか分からなくて途方に暮れていたのだが、図書館のあと書店に行ったら実物があった。「囲碁小町 嫁入り七番勝負」という奴だった。
新聞読んだときにはミステリっぽい時代小説のように思ったのだが、なんとなく違う?

昨日図書館の開館カレンダーをチェックし忘れて休館日に行ってしまったので、rubyで図書館のWebからデータを取得して再利用するプログラムを書いてみようと思ったのだが、rubyのMechanizeで行けるかと思ったらJavaScriptバリバリのページだったので自分のスキルでは無理だった。
パブリックな情報なんだから変な事しないで生データをどこかに置いてくれれば良いのに、なんで手間暇かけて再利用性を低くするのかなぁ。
この手のシステムは共通APIでアクセス可能にしてくれれば、どんどん使いやすいツールを誰かが開発してくれるから、みんな幸せになれるのに。

夜に駅まで子供を迎えに行く前に、駅前のメガネ屋に行って新調したメガネを受け取ってくる。今までかけていた奴よりも度が弱くなったんだけど、かけてみてハッキリと圧迫感が違うのが分かった。
遠くはぼやけて見えなくなったが、この方が目や脳への負担が少ないような気がする。両方持ち歩いて用途によって掛け替える事を考えていたんだけど、度の強いメガネには戻したくなくなった。
使うのは映画を見るときぐらいかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中