投稿者:

フィルムケース

連休明けて一週間ぶりに出社。
金曜日なんだけどうっかりすると月曜日と思ってしまいそうになるので、注意が必要だ(笑)。

納品したシステムのトラブルで連休中に連絡があったんだけど、ソースコードを持ち帰って無かったので出社してから確認。ソースコード持ち帰ってあったとしても、自宅で確認したかどうかは微妙な所だが(笑)。
トラブルの原因はすぐに分かったのだが、バグというか仕様の解釈にそもそもの問題があった。装置のとある機能を画面から消してくれと言う要望があって、その通りに画面からは消したのだが、もちろん内部的にその処理は残っている。
でも客先は画面から消したのと同時に、その処理自体が完全に無くなったと思っていたようだ(笑)。
まあ画面から消去した時に、処理も消さなくて良いのか確認しなかったのはこちらの落ち度と言えなくもないが、言われないことはやらないのが基本だからなぁ。
プログラマじゃない人は画面から消したら処理も無くなると考えるのに対して、プログラマは画面表示と内部処理はまったく別物と考えるのが普通なので、このへんは注意しないといらぬトラブルを招きそうだ。
立場の違う人の思考をトレースするのがいかに難しいか、という事でもある。

連休中に作ったケーブルアダプタはショートしないようにビニールテープでぐるぐる巻きにしてあるんだけど、どうも見栄えが良くない。
フィルムケースの上下に穴を開けてコネクタをねじ込めば、見た目もスッキリするなぁと思ったのだが、以前にも何かに使おうと思ってフィルムケースを探したら、昔と違って今はほとんど手に入らない状態だった。
オークションでは1個10円で売ってたりするけど、下手すると送料のほうが高くなるし。以前は何処にでも転がっていたのになぁ。
JAXAの子供向け宇宙科学実験サイト「ウチューンズ」に「フィルムケースロケットを飛ばそう!」という実験があるんだけど、これなんかもフィルムケースの入手が困難だと気軽に実験できないよなぁ。

というか今の子供達ってもう生まれた時からフィルムケースを見たことが無いのでは?(笑)。昔はこんな本も出版されていて、いかにフィルムケースが身近なものだったのかが分かる。
昔と言っても15年前なんだよなぁ。デジカメの普及で、写真フィルムがそれだけ急激に滅びてしまったという事か。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中