投稿者:

錯覚美術館

朝食後に子供が公園へジェイボード乗りに行くというので、一緒に外に出たら最近やたらと飛び回っている羽虫(羽化したアブラムシ)が大量発生。
マンションとマンションの間に吹いているビル風で吹き流されてきているらしく、桜吹雪ならぬ虫吹雪(笑)。もしくはヒッチコックの「鳥」状態。
口を開けていると虫が飛び込んでくるので、文字通りに閉口した(笑)。

ジェイボードはずいぶん乗れるようになって、緩いスロープでもツイストしながら進めるようになったから、あとはターンができれば完璧。もう少し場所が広ければターンもできるんだけど、近場で良い練習場所無いかな。
宮下公園がリニューアルしてローラースケート場ができたみたいだけど、有料だしわざわざ行くのもねぇ。どこか近場で練習できる場所は無いものか。

公園から戻ってきて掃除。箱ごと取ってあった古いソフトの箱を潰して処分。グラフィック関係のツールでクリップアートやフォントの入っているCD-ROMは捨てずに一応取っておくけど、再び使われる可能性はまず無い(笑)。
テクスチャ集で「ご飯・菓子編」「肉・さかな編」という謎なモノも(笑)。何に使おうと思って買ったんだろうこれ。

Excelをプログラムで操作する時はVBAを使うのが定番だけど、RubyでもExcelを操作できる事を知る。RubyにWin32OLEのライブラリがあるのか。
VBAは何かと面倒なので必要が無い限りは極力避けて通っているんだけど、避けきれない場合が数年に一回ぐらいはあるから、今度必要になったらRubyで組んでみよう。
あ、でも客先で動作させるためには客先のPCにもRubyをインストールしなきゃならないのか。ううむ、それはちょっと問題だなぁ。

夕方に子供と小学校まで行ってグラウンドを走ってくる。
久しぶりだったので軽く流すつもりが、気が付いたら子供と本気で競争する事に(笑)。50m走ではかろうじて勝ったけど、それよりも長距離になったら持久力の差で負けるのは確実。
明日の筋肉痛が心配だ(笑)。

錯覚美術館が今日からOPENと聞き、何処にあるんだろう?と思って調べてみたら小川町の駅からすぐの所。都営新宿線で秋葉原まで行く時に、いつも歩いている道からちょっと入った所じゃないか。
先日「爆笑問題のニッポンの教養」に出演していた杉原厚吉教授や、以前から良く見ている錯視の科学館ページの新井仁之教授、動きのある錯視で有名な北岡明佳教授、他にも錯視関係の研究者が多数参加されているので、これは一度行ってみなくては。
土曜日にしか開館していないから、秋葉原にパーツ買いに行ったついでに覗いてくるのが良さそうだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中