投稿者:

図書紛失

オークションに今ごろNECのPC-100が出品されていて、ちょっと驚く。しかもCRTは新品って、今まで何処に眠っていたんだ(笑)。
PC-100を最初に触った時は衝撃的だったなぁ。今にして思えばマウスという物を最初に使ったのはあれが最初か。なんかお絵かきソフトがインストールされていたのを覚えている。PC-100用のお絵かきソフトは当時ダイナピックスとアートマスターの二種類出ていようだが、どっちだったのか今となっては分からない。
当時は憧れだったけど、さすがに今更欲しいとは思わないなぁ。タダであげると言われても、たぶんお断りする(笑)。

ニンテンドー3DSが1万円値下げされて定価1万5千円になるらしいけど、その値段で3Dカメラと3Dビューワが買えると考えると、ちょっと食指が動く(笑)。この値下げで中古取価格も急落しているらしいから、そのうち9800円ぐらいで買えるようになるかも?

図書館に予約した本で、半年ぐらいずーっと予約順が変わっていないものがある。区内の図書館に一冊しか無いような本だと、予約順が動くのに時間がかかるのは分かっているんだけど、それでも半年近くというのはおかしい。
たぶん借りたまま音信不通になっている人がいるんだろうなぁ。そういえば以前図書館に行った時に、司書の人がリストを見ながら電話して、やっぱりいないとか言っていたのを見たことがある。
見返却図書どのぐらい経過したら紛失扱いになるんだろうか?図書の紛失により貸し出しできなくなりましたという連絡を図書館から貰った人がtwitterにいたから、紛失してもすぐに再購入はしないらしい。年間の購入予算って決まってるだろうからねぇ。
図書館で本を借りる人は予め一定額の預かり金を払っておき、図書を返却しないとそのお金が没収されるというシステムにするのはどうだろう?延滞の場合は一日につき100円ずつ徴収されるとか(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中