投稿者:

日帰りバスツアー

今日は一家三人と妻の両親の五人で日帰りバス旅行。
目的地は鴨川で、都庁の停留所から観光バスに乗って出発。
東京湾アクアラインを通るルートなので、これが初めての海ほたるだ。正直言って千枚田や伊勢海老よりこっちの方が楽しみだったり(笑)。
でも海ほたる停車はトイレ休憩だけなので、ゆっくりと内部を見て回る時間は無かった。
最上階の展望デッキまでは上がったけど、やたらと風が強くてどんよりとした感じだったから、これが晴天だったらさぞかし見晴らしが良く、気持ち良いだろうなぁと思った。
まあそれはまた次の機会に。

東京湾アクアラインを抜けて千葉県に上陸。
でも海ほたるの住所は千葉県なので、実際にはとっくに千葉県に入っているのであった(笑)。
最初に大山千枚田へ行く事になっていたのだが、現地が混みすぎてバスが入れない状態という事で後回しに。今日は収穫祭で混み合ってるらしいんだけど、それならなおさら見たかったなぁ。
というか行き先の収穫祭の日程とかツアー会社は把握してないわけ?添乗員は「今日は収穫祭だったみたいで…」とか言っていたぞ。

バスで房総半島を横断して、鴨川の海岸まで行ってお昼。伊勢エビ食べながらフラダンスを見るという謎の内容だった(笑)。

413180486フラダンスには興味がないので、海岸で読みかけの本を読んでいると、妻子がやってきて波打ち際でしばらく遊んでいた。私は足が濡れると嫌なので見ているだけ(笑)。どう考えても中高年向けのバスツアーに子供が参加して楽しめるのかなぁと思っていたけど、波打ち際で遊んで喜んでいたから良しとしよう。

食後は「道の港まるたけ」に移動して野菜の詰め放題。梨があるという話だったのに、実際には品切れというまたもや不手際があり、ツアー会社に不信感が募る。ジャガイモとサツマイモだけ思いっきり詰め込んできた。
他のツアー客を見ていると、野菜の詰め放題のあとお店に入り、一万円近く買い物している人がザラにいて、これなら採算が取れるんだなぁと感心したり(笑)。こうやって買い物する人がいないと、バスツアーって成り立たないんだろうな。
バスの中でも積極的に土産物の注文取っていたし。色々大変だ。

最後に大山千枚田へ行ったのだが、もう既に稲はぜんぶ刈り取られた状態なので、見てもあまり楽しくない。稲穂が実っている状態か、水田に水が入っている状態じゃないと、千枚田って絵にならないものだな。
こんな斜面の狭い田んぼでは、さぞかし作業が大変だろうなぁと思った。

帰りは東京湾アクアラインが渋滞して、海ほたる到着時にはかなり薄暗くなっていた。今度もトイレ休憩だけなので時間が短かったが、アクアラインの海底トンネルを掘ったシールドマシンの一部を使ったオブジェは見る事ができた。
新宿駅への到着も予定よりだいぶ遅れて、そこから路線バスで家に帰り着いた時には既に午後8時をだいぶ過ぎていた。野菜詰め放題で取ってきたジャガイモとサツマイモが重かった(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中