投稿者:

空き電子ブロック

朝のゴミ出しに行くと、空気が冷えていて室内との温度差がかなり激しい。冬だなぁ。でもこれから更に冷えるんだよね…

毎年恒例のスタートレックカレンダー、Amazonで来年の表紙だけ見たけど、これはなかなか良いね。新旧エンタープライズ。
こうしてみると改装前と後ではフォルムは同じだけど、細部は全く別物というのがよく分かる。

バナー広告をクリックする事は滅多に無いんだけど、ちょっと気になってうっかりクリックしたら、こんな危険なサイトに誘導されてしまった。
うっかり行くと戻れなくなる危険性があるので、ご注意下さい(笑)。

大人の科学の最新号は電子ブロックminiなんだけど、何も入って無い端子だけの空き電子ブロックがあれば、自分で好きなパーツを組み込めるのになぁ。
と思ったら空き電子ブロックはちゃんと存在していて、大人の科学本誌にその注文方法が載っているらしい。をを、マジですか。これはもう買うしかないか。
空きブロックは4個1,000円らしいので、1個で250円は割高な気はするけど、まあ許せる範囲かな。どうせならダブルサイズの空きブロックも欲しい所。そうすれば米粒AVRが内蔵できる(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中