投稿者:

ヒレカツサンド

レンジフードに引っかける形でパイプを固定し、鍋やフライパンなんかを引っかける事ができるレンジフードハンガーという商品があるんだけど、年末で台所の掃除をするついでにそれを付けてみたいと思った。
でも島忠では見あたらず、店員に聞くと取り扱っていないとのこと。しょんぼり。
まあフライパンのガラス蓋で安いのが見つかったから、無駄足にはならなかったので良しとしよう。ついでにキチントさんのダストマンも購入。

お昼はさぼてんのカツサンドにしよう。と思ってお店に行くとヒレカツサンドが品切れで、お店の人に聞いたら「ちょっとお待ち下さい」と言ってケースの中のヒレカツを取り出し、店の奥へ。
しばらく待つとヒレカツサンドが出てきて無事に買えたのだが、ここで一つ疑問が。サイズ的にヒレカツ1枚でヒレカツサンドが2つできると思うんだけど、買ってきたサンドにはカツの両端が挟まっていた。
これって変じゃないか?ヒレカツ1枚からカツサンド2つなら、端っこの部分はそれぞれのサンドに入っていてしかるべき。でも両方入っている。
なんか釈然としない(笑)。

PC用の液晶モニタを買い換えたら、コンポジット入力が無くなってメガドラやサターンやドリキャスが使えなくなってしまった。どうしようかと思っていたんだけど、オークションにアップスキャンコンバータ「PUC-AVBOX デジ像AV-BOX版」が安く出ていたので落札。
性能的にどうなのかはさっぱり分からない、遅延がどのぐらいあるのかも気になるところだが、まあ試してみよう。

午後は年末恒例の古いPCを分解して捨てる準備。HPの小型デスクトップPCとかを細かく分解して処分できるようにする。
これでSocket370時代のPCは全部無くなった。
PCを処分したのはこれで何台目だろう?30台は楽に越えてるはずだが、全部記録しておくべきだったかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中