投稿者:

雪レーザー

死んで荼毘に付されたあと、遺灰の中からメッセージを収めたカプセルが発見される。というのを考えたんだけど、耐熱性の高い容器で作ったとしても、中にUSBメモリとか入れておくのは無理だろうか?
遺灰から発見されたUSBメモリをPCに差すと、自動的にネットにログインして、twitterに最後のツイートをしたり、最後のblog更新を行えるようにしたいだけなんだけどね(笑)。
体内に埋め込む手術まで含めたサービス提供したら、商売にならないかなぁ。でも埋め込んだあとでやっぱり内容を変更したいと言われたら困るな。
リモートで書き換え可能にすると色々面倒だし、簡単には行かないか。

インターフェースの2月号が会社に届く。電子工作クラスタで話題になっていた今年の付録マイコン基板は、富士通のARMプロセッサかぁ。
開発環境はどんな感じになるんだろう?MapleIDEが使えたりすると面白そうなんだが。

夜にまた雪。ちょっと粒の大きな雪が降っていたので、レーザーポインタ持ち出して遊んできた(笑)。雪降っている時に、空に向けてレーザーポインタで照らすとちょっと面白かったりする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中