投稿者:

踵骨棘

歩くと右足の踵が痛い状態が続いていて、一向に治る気配がないので午前中に笹塚の整形外科へ行って診て貰った。レントゲン写真を見ると痛い原因は明らかで、踵の骨から棘状の突起が出ている。こんな状態になっていたら痛いに決まっている。
これは踵骨棘(しょうこつきょく)と呼ばれるもので、別に珍しい病気では無いらしいが、治療法は「自然に治るのを待つ」しか無いらしい。
治るまでに三ヶ月~三年はかかるらしく、その間ずーっと足が痛くて、走ったりできない状態なのは困るなぁ。だいたいこういう時ってワーストケースを引くから、その場合だと三年か…
病院で診て貰ったら、私の足は土踏まずが他の人よりも湾曲していて、いわゆる扁平足の逆だから歩く時踵に力が架かりやすいとも言われた。自分にそんな身体的弱点があったとは…(笑)。

家に戻ってから検索してみると、踵骨棘保護クッション付きシリコン・ヒールカップというのがあった。良さそうだけどちょっと高いかな。いや医療用だと思えば安いのか?相場が良く分からん。

笹塚駅の啓分堂書店で「あかねこの悪魔(4)」を購入。こんなネタでよく4巻も続くなぁ(笑)。ってそれを律儀に買ってるほうもアレか。
いや、逆にこんなネタだから長く続くのかも(笑)。
連載している雑誌中で唯一手描き原稿という話が以前あったけど、あとがきを読んだらついにデジタルに移行したらしい。でも全く気付かなかったな(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中