投稿者:

縁起担ぎ

朝のNHK、オリンピックの原爆の日のニュースがメインで、火星探査機の話はスルーかなぁと思っていたら、意外としっかり時間を取ってやっていた。

それにしても今回の火星探査機の着陸方法は高度だよなぁ。以前のエアバッグで覆って地表を転がす原始的な方法と比べると、逆噴射するスカイクレーンで吊り下げて着陸というのは各段に複雑化している。
複雑化するとそれだけトラブルが発生する可能性が高くなるわけで、本当に大丈夫なのかと心配になってしまう。もちろんNASAはトラブル発生時の回避方法を徹底的に検討しているだろうけどね。

花屋で買ってきたハエトリソウ、今朝見たら蚊の死骸が。しかも2匹も引っかかっていた。ハエトリソウじゃなくて実はカトリソウだったのか(笑)。
でもこれ捕食されたんじゃなくて、単に引っかかったまま死んでしまった可能性があるな。葉が閉じてなかったし。
ところでハエトリソウって英語ではVenus Flytrapと言うらしい。あの捕食する部分を女神の目に見立てると発想は凄いと思った(笑)。

火星探査機キュリオシティの着陸はNASA-TVのネット配信で見ていたんだけど、着陸前に管制室でピーナッツを食べている様子が映っていた。あれって縁起担ぎなのだが、科学の最先端の場所でもそんな事をするというのは面白い。
そういえば種子島のロケット打ち上げセンター管制室にも千羽鶴とか御札とかあったなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中