投稿者:

ServersMan SIM 3G 100

ロンドンオリンピックの開会式、ティルトシフトレンズでミニチュアコマ撮り風の動画にしたら面白そうだなぁと思った。入場行進の所とか。誰かやってないのかな?
今朝はバス停の手前1mぐらいの所で、バスに通過された。走れば間に合ったのに、バスが背中の方向から来るので気付かなかったのだ。後頭部にも目を付けなかったのはやはり設計ミスでは無いのだろうか?(笑)。
メガネに付けるバックミラーがあれば…と思ったら本当にあるし(笑)。

DELLからU2711の後継機種U2713HMが出ていて、2560×1440のLEDバックライトISPパネルで初っ端から5万円切ってるのは魅力的。以前買った20.1型の液晶モニタが12万円だった事を考えると、隔世の感があるな。
液晶モニタを買い換えた時に、1600×1200のWUXGAから1920×1080のフルHDに変わって縦のピクセル数が減ってしまったのが不満だったのだが、WQHDの2560×1440なら今よりも縦横がそれぞれ広くなる。
WQHDはフルHDモニタの縦を360ピクセル拡がって、横に640×480のVGAを縦に三画面くつつけたのと同じ解像度だから、作業領域はだいぶ広くなる。まあ今はフルHD+SXGAのデュアルモニタ環境なので、それよりは狭いんだけどね。

Raspberry PiはUSB給電で動作するけど、700mA必要なので給電能力が低いPCに接続すると、問題が起こる場合があるらしい。
その場合はUSB端子出力のACアダプタを使えばいいのだが、手持ちのを調べたらどれも出力は500mAしか無かったので、1000mA出力でついでにACタップの機能もある奴で探すと、こんなのが出てきてうっかり買いそうになった(笑)。

IIJmioの月額940円SIMをちょっと前から使っていて、速度は128kbpsと低速だけど意外に実用性は高いので契約して良かったと思っていたのだが、DTIから月額490円という半額近い接続サービス「ServersMan SIM 3G 100」が登場してしまった。
速度は100kbpsでちょっと遅いんだけど、この値段はかなり魅力だなぁ。
でもIIJmioは128kbpsと言いつつ常時150~180kbpsぐらい出ているから、これが100kbps丁度になってしまうとかなり遅く感じるかも。乗り換えるとしたらまた初期費用かかるしねぇ。ちょっと考えてしまうな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中