投稿者:

Maker Faire Tokyo

スマホにIIJmioの月額940円SIMを入れて使っているので、DTIの490円SIMは大いに気になる所なんだが、初期費用がかかってしまうので易々とは乗り換えできない。
と思っていたら会社でDTIのSIMを契約してテストに使うことになった。これで速度比較ができるな。
IIJmioの高速モバイルプランDは128kbpsで、DTIのServersMan SIM 3G 100は100kbpsだけど、IIJmioは実測すると安定して200kbps前後出ているのだが、DTIは100kbpsでかっきり制限されているという話も聞くから、それが本当ならかなり違いが出るかも。

今月号のトラ技、DIPのARMマイコンチップが付録なのは知っていたけど、本誌に綴じ込まれるのかと思っていたらDVDのパッケージみたいなのが別に届いたのは意外。これだと厚紙で本誌に綴じ込まれる方式より高くなってしまうと思うのだが、別にした理由は何だろう?
来月号にはこのARMマイコン専用の基板が付属するから、それまでは封印だな(笑)。

亡くなったアームストロング船長、遺体は水葬にするらしいけど実際にはどうするのだろう?火葬にして遺骨を沈める?それとも遺体を棺に入れて?
日本では遺体をそのまま海に沈めると、死体遺棄罪になってしまうんだよなぁ。遺灰を海に撒く散骨についても、過去に色々と問題があったようだ。
遺骨をカプセルに入れて、ロケットで太陽に撃ち込む太陽葬は、自分が生きているうちに実現するだろうか?

去年までの「Make: Tokyo Meeting」は「Maker Faire Tokyo」と名前を変えて、12/1~2に開催される事が決まったらしい。開催場所はなんと日本科学未来館。
去年までは入場無料だったけど、今年は入場料が大人1500円、18歳以下700円かかる(前売りは1000円と500円)色々な意味で去年までとは違う催しという事になりそうだ。見に行くかどうかはまだ未定。
開催場所の日本科学未来館の展示ゾーンって、そんなに広く無かった気がするんだけど、そのへんはどうなんだろう?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中