投稿者:

公称速度

オークションでDELLのPCからの取り外し品というカードリーダを落札したら、ケーブルのコネクタが自宅のDELLマシンには合わないという落とし穴が。
同じメーカーなので共通だと思っていたのが甘かった。マザーボード上のUSBピンヘッダの規格はある時期から変わってしまったらしい。
以前は各社でピン配置がバラバラだったのだが、今はある程度統一されるようになっているのも調べてみて初めて知った。ユーザとしてはそのほうが有り難いのだが、うっかり中古を買うとこんな事に。
ケーブル切断して作り直せば良いんだけどねぇ…

フリスクブラックが安売りしていたのでまとめ買い。それは良かったんだけど、ついミンティアと同じつもりで5粒ぐらいまとめて口に放り込んだら、えらいことに(笑)。
ミントの効きが全く違うので、5粒だと死ねるレベル。

スマホに入れて使っているIIJmio月額940円3G SIM、公称速度は128kbpsだけど速度が上がっているという話を聞いたので、試してみたら上下とも200kbpsをあっさり越えていた。契約した当初に計った時は160kbpsぐらいで、その時点でも公称よりは速かったけど、それよりも速くなっているとは。
確かに最近使っていてあまり遅さを感じないなぁとは思っていて、慣れたせいかと思っていたら実際に速くなっていたとは(笑)。
これってDTIのワンコインSIMに対応する為なのだろうか。あっちは100kbpsできっちり制限していると聞いたから、速度的には倍という事になる。でも公称じゃないから微妙な所だな。

ピラニア3Dが旧作になっていたのでDVDレンタルで見たんだけど、なかなかに最低の映画だった。この手のパニック映画の場合、最低の映画というのはある意味褒め言葉でもある(笑)。
なにげに吹き替えの声優陣が豪華だったな。クレジット見たら三石琴乃、小山力也、坂本真綾、櫻井孝宏、白石涼子、釘宮理恵、田村ゆかりという面々。出川哲朗の名前もあった気がするが、それは見なかった事にしよう(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中