投稿者:

転落防止

グランドプリンスホテル赤坂が解体工事中なんだけど、その工事方法が面白い。最上階だけ残して、その下を解体しながら徐々に縮んでいくという、ダルマ落とし的工法。なんでこんな面倒なことをやっているのかと言うと、解体時に発生する粉塵の飛散を抑えたり、雨天でも工事ができるメリットがあるそうだ。
なるほどなぁ。「テコレップシステム」というらしい。

電車のホームに設置されている転落防止柵、乗降口の位置が異なる電車が走る路線では導入できないという問題があったのだが、固定されたドアではなく水平に張られたロープが昇降する方式が検討されているのを知った。
ドアが水平に開くのではなく、ホームの端から垂直に壁が上昇するシステムのほうが良いのでは?と以前思ったことがあるんだけど、それだと大がかりになってしまうので確かにロープのほうが現実的か。

Googleの開発したブックスキャナ、奇天烈な形状だけど動作中の動画を見ると構造が良く分かって納得できる。フラットベッドスキャナのヘッドを動かす代わりに、ヘッドは固定して本のほうを動かそうという発想か。
そして本を動かす途中にバキュームによってページを吸い付けて一枚ずつめくる。スキャンする動きとページをめくる動きが連動しているのが秀逸。大がかりになるので家庭用は難しいと思うけど、どうにかして市販されないかなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中