投稿者:

晩白柚風呂

Raspberry Pi関係の洋書をAmazonで検索すると既に何冊も出ていて、しかも紙の本とKindle版の電子書籍の両方が存在している。そしてKindle版のほうが安く、読みたいと思ったら即座にダウンロード購入して読める。
これは強力だよなぁ、そして正しい姿だ(笑)。

Raspberry Piの開発言語はPythonが推奨されているが、ARM搭載のLinuxワンボードマイコンなのでもちろんGCCでも開発ができる。組み込みLinuxでGCC使った開発は仕事として以前にやったことがあって、そっちに手を出すと仕事をしている気分になってしまうから、当分は手を出さないつもり。
そのうちPythonでは手に負えないような処理を行いたくなって、Pythonのモジュールを開発する時や、OpenGLを使う時には必要になって来るかも。でもその前にRaspberry Piに飽きてる可能性も(笑)。
今のところPython使って遊ぶのは昔のBASICで遊んでいた頃を思い出すような感じで、なかなか楽しいのでまだ飽きてはいない。
そういえばあのパロアルト版TinyBASICをベースにしたRaspberry Pi版のTinyBASICという非常に懐かしいものが出ていて、最新バージョンは色々と強化されているようでこれも楽しそうだ。

今日は午後から妻子と品川。品川駅構内のエキュート品川はちょっと来ていない間にずいぶんと変わって、あの冷却した御影石の上でアイスクリームを作るお店や、スープのお店が無くなっていた。
品川の実家で晩白柚を頂いたので、リュックに入れて背負って持ち帰ってきたんだけど、かなり重かった。これ一昨日だったら柚子の代わりにお風呂に入れたのになぁ(笑)。
と思っていたら冗談じゃなく熊本の温泉では晩白柚風呂をやっている所があるらしい。思いっきり邪魔そうだけど、子供は喜ぶだろうな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中