投稿者:

EXCELタイミングチャート

会社でWindows7を10本買ったら、抱き合わせでCPUが10個付いてきた(笑)。
というかパーツとセットの販売ってまだやっているのか、何の意味があるんだか良く分からないぞ。そしてCPUはノート用のCeleron-Mなので使い道が全くないぞ…

東横線の渋谷駅ホームが地下に移動するそうで、時間になって駅員がスイッチを入れると、あのホーム全体がリフトになっていて地下へ沈んでいく。だったら面白いのになぁと思ってしまった(笑)。
実際にはあのあたり地下に色々あって複雑怪奇になっているから、そんな事できないだろうけど。

EXCEL方眼紙やEXCEL原稿用紙はプログラマに蛇蝎のごとく嫌われているけど、EXCELでタイミングチャート描くのは割と便利だったりする。セルの幅と高さを同じにして正方形にしておくのがポイント。
あとはグリッドに合わせて図形描画すればタイミングチャートが描ける。
これの良い所は同じ波形を繰り返しコピペしたり、波形を移動したりするのがEXCELの図形だから簡単という点。グループ化を使うとかなり楽。

子供の使ってるケータイの写真データをバックアップして欲しい。と言われたのでUSBでつないで吸い上げようとしたら、子供のケータイはUSBマスストレージ非対応で、USBポートは「高速シリアルポートデバイス」だった。
専用ツール使えばバックアップできるみたいだけど、面倒なので結局SDメモリ外して直接バックアップ。バッテリー外さないとSDメモリが外れないから、これはこれで面倒だった。
子供のケータイは前のを紛失して急遽新しいのを買いに行ったから、そんな所まで細かく見てなかったよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中