投稿者:

映画化

USBで制御できるUSB電源があれば便利ではないか?と思ったけど見た所存在していないようだ。要するにUSBで給電すると同時にUSBホストにもなっていて、コマンドを出すと一定時間後に自らシャットダウンするような電源。
UPSを使って似たような事はできそうだけど、USBホスト機能のあるワンチップマイコン使えば自作も可能かな?

「進撃の巨人」の巨人はあの大きさで素早く動くとか物理的にあり得ないので、あの世界全体が仮想世界という可能性を考えたけど、今となってはそれも陳腐な設定になってしまうなぁ。
もしくはフェッセンデンの宇宙。最終話でカメラがズームアウトしていくと世界全体が映し出されて、実はガラス製の実験槽の中だった事が明らかになり、白衣を着た男達がその中を覗き込んでいる。というオチだったり(笑)。

戦闘妖精・雪風がトムクルーズ主演で映画化という話が流れてきたが、マジなんだろうか。この手の話っていつのまにか自然消滅というパターンが多いしなぁ。実際に製作されても、タイトルを「トップガン2199」とかにはしないで欲しいぞ(笑)。
そういえば自分が今までに読んだ小説の中で、トップクラスに後味の悪かったキングの短編「生きのびるやつ」が映画化、という話があったんだけど完成したという話を聞かない。どうなったのかなぁ。公式サイトは存在しているのだが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中