投稿者:

コンパイラ警告

3Dプリンタで動きのある人形を一コマずつ出力して、それをコマ撮り撮影してストップモーションアニメが作れないか?と考えたことがあるんだけど、恐ろしく時間がかかりそう(笑)。でも誰か既にやってそうな気もする。
人形アニメ映画「コララインとボタンの魔女」は3Dプリンタで顔のパーツを作ったらしいけど、それなら現実的だなぁ。

杉並区の午前中の気温はネットで見ると33度になっていたが、体感的にはもっと高そうな気がする。と思っていたら昼には36度まで上がった。ついに体温レベルになってしまったか。
こういう時に地下室だったら涼しいのかなぁ。

某社のCコンパイラは戻り値のある関数の最後にreturn文が無いと警告を出してくるんだけど、実際には永久ループの途中でreturnしているので絶対に最後までは実行されない。もちろんreturnを書けば警告は出なくなるが、まったく意味のない文を書くというのも…
コンパイラの警告レベルをオフにすれば出なくはなるけどね(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中